Tag Archives: サッカーユニフォーム

ポルトガルがW杯メンバー23名発表

 ポルトガルサッカー連盟(FPF)は17日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むポルトガル代表メンバー23名を発表した。

 ロシアW杯ではグループBに入ったポルトガル代表は、6月15日の第1戦でスペイン代表、20日の第2戦でモロッコ代表、そして25日の第3戦ではイラン代表と対戦する。

 14日に予備登録メンバー35名が発表されていたが、23選手へ絞り込まれた。FWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)やDFペペ(ベジクタシュ/トルコ)、MFジョアン・モウティーニョ(モナコ/フランス)らが選出された一方、FWナニ(ラツィオ/イタリア)らが選外となっている。

ポルトガル代表のメンバー23名は以下のとおり。

▼GK
アントニー・ロペス(リヨン/フランス)
ベト(ギョズテペSK/トルコ)
ルイ・パトリシオ(スポルティング)

▼DF
ブルーノ・アウベス(レンジャーズ/スコットランド)
セドリック・ソアレス(サウサンプトン/イングランド)
ジョゼ・フォンテ(大連一方/中国)
マリオ・ルイ(ナポリ/イタリア)
ペペ(ベシクタシュ/トルコ)
ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント/ドイツ)
リカルド・ペレイラ(ポルト)
ルベン・ディアス(ベンフィカ)

▼MF
アドリエン・シルヴァ(レスター/イングランド)
ブルーノ・フェルナンデス(スポルティング)
ジョアン・マリオ(ウェストハム/イングランド)
ジョアン・モウティーニョ(モナコ/フランス)
マヌエル・フェルナンデス(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
ウィリアム・カルヴァーリョ(スポルティング)

▼FW
アンドレ・シルヴァ(ミラン/イタリア)
ベルナルド・シルヴァ(マンチェスター・C/イングランド)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/スペイン)
ジェルソン・マルティンス(スポルティング)
ゴンサロ・ゲデス(バレンシア/スペイン)
リカルド・クアレスマ(ベジクタシュ/トルコ)

 なお、予備登録メンバーから落選となった12選手は以下のとおり。

▼DF
ヴィトリーノ・アントゥネス(ヘタフェ/スペイン)
ジョアン・カンセロ(インテル/イタリア)
ルイス・ネト(フェネルバフチェ/トルコ)
ネルソン・セメド(バルセロナ/スペイン)
ロランド(マルセイユ/フランス)

▼MF
アンドレ・ゴメス(バルセロナ/スペイン)
ルベン・ネービス(ウォルヴァーハンプトン/イングランド)
セルジオ・オリベイラ(ポルト)

▼FW
エデル(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
ナニ(ラツィオ/イタリア)
パウリーニョ(SCブラガ)
ロニー・ロペス(モナコ/フランス)

Portugal 2018 Nike Home

ポルトガル代表 2018 Nike ホーム ユニフォーム

ロシアW杯に向けたアイテムのプロモーションには、代表チームのキャプテンでありアイコニックな存在のクリスティアーノ・ロナウドを軸に据えている。

ポルトガル代表 2018 Nike ホーム ユニフォーム

ホームキットのデザインコンセプトは、ずばり「欧州王者」。伝統的なディープレッドを基調にスウッシュ(Nikeロゴ)をはじめ各部に散りばめているゴールドが、ユーロ2016での歴史的な優勝を象徴している。

シャツは通気性の向上がセールスポイントのヴェイパーニットを採用。袖や肩のギザギザのグラフィックは、ヴェイパーニットのデザイン的な特徴だ。

ポルトガル代表 2018 Nike ホーム ユニフォーム

アンドレ・シウヴァがモデルの画像では、シャツと同じディープレッドのパンツも確認できる。ネームナンバーもゴールドだ。

ポルトガル代表 2018 Nike ホーム ユニフォーム

別に公開された画像を分割してアップで掲載。スウッシュ側はこのような感じで、メッシュホールとギザギザのグラフィックが手に取るように分かる。

ポルトガル代表 2018 Nike ホーム ユニフォーム

写真のエンブレムは刺繍タイプなので、シャツはレプリカユニフォームと思われる。なお選手用ユニフォームのエンブレムは従来よりも64%軽い、熱転写仕様の“ハイテク・クレスト”を採用している。

ポルトガル代表 2018 Nike ホーム ユニフォーム

キャプテンマークの色はNikeが公開した画像ではホワイトだが、FPF(ポルトガルサッカー連盟)が公開した別の画像ではグリーンを付けている。どちらが正しいのか(あるいは両方用意か)は不明だ。

ポルトガル代表 2018 Nike ホーム ユニフォーム

キャプテンマークをアップで見ると「C」の文字に重ねるように、国旗に描かれている「天球儀」をプリントしているのが分かる。

Portugal 2018 Nike Away

ポルトガル代表 2018 Nike アウェイ ユニフォーム

新しいアウェイユニフォームは2014年W杯モデル以来、4年ぶりにホワイトが復活。パンツとソックスもホワイトを基調としている。

グリーンの小さな十字模様を除いては、襟周りや袖口などに他の色を使わずホワイト一色というのは、ポルトガル代表では珍しい。右胸のスウッシュ(Nikeロゴ)と胸番号はレッドで彩っている。

ポルトガル代表 2018 Nike アウェイ ユニフォーム

胸部のアップ画像。この無数の十字で一つの大きな十字を形成している。シャツの素材はホームユニフォームと同様に、ギザギザのグラフィックが特徴的なヴェイパーニットを採用。

ブルーノ・アウヴェスがアウェイユニフォームと合わせて着ているブラックのウェアは、おそらく新作のテックフリース・ウィンドランナーとテックフリース・ジョガーパンツと思われる。

騎士サッカーでは海外代表や海外名門チームユニフォームを豊富に取り揃えています。手頃な価格、安心な品質やマーキング短納期でサッカーファンたちはぜひご利用ください。全品合計10000円以上お買い上げで全国送料無料、さらに5%OFF。詳しくはリンクをクリックして見てください。